オンギの店新羅房・韓国雑貨暮らしの中のコリアンテイスト

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

店主 久保 歩彩江

こんにちは 新羅房へようこそおいで下さいました。
当店では韓国雑貨のセレクトショップを目指して日々頑張っています。

 kubo@shillaban.com

営業時間: 平日10:00〜17:00  
定 休 日: 土日祝はお休みをいただきます。お電話を頂きましても土日祝のお電話は対応が出来ません。
※SEO対策等でのお話はお断りいたします。
  ※当店は店主一人での小さなお店です。その為すぐにメール対応が出来ない場合もございますが、メールを頂きましたら必ずお返事させて頂きます。また、当店はネットのみのお店で店舗等での展示販売はしておりません。 


店長日記はこちら

Feed

【オンギ】 韓国製 お茶碗 

【オンギ】 オンギ製お茶碗 綺麗な形のお茶碗。
手の中にすっぽりと納まる大きさです。
黄土の持つ浄化パワーで、美味しいご飯を召し上がってください。

サイズ:φ11僉5 焼き上がりの関係で前後いたします。

「素朴で美しいオンギとは」・・・
韓国の昔から、人々の生活を支えてきた「オンギ」という素朴な土器があります。
オンギは黄土で作られた日用品です。
キムチを漬け保存したり、味噌や穀物を保存する入れ物として使われてきた生活品が、
便利になった現代においてその良さを残しつつ、薄れてきています。

純粋な黄土と天然釉液(灰釉液)を使用して作ることで、化学薬品を使用せず
灰釉液と火の加減で作られた器のことです。

オンギとよばれるその瓶は、発酵食品中心の韓国の食文化において
貯蔵道具として、なくてはならない役割を果たしてきました。

オンギに食品を入れておくと腐らずに野菜は新鮮に、
キムチや調味料(味噌や醤油、コチュジャン)などの発酵食品は
おいしく発酵を促進させる特殊な性質を持っています。

また通気性が良いため、米や麦などの穀物入れにも適しています。

韓国の田舎の家の庭には庭一杯に置かれ、その素朴さと自然体なその様子は
韓国人ならずとも、懐かしさを誘うものです。

無害のオンギが、食卓やキッチンにあるだけで何とも和む・・・。
そして、現代の食器とも妙に馴染む、それがオンギの持つ魅力なのかも知れません。

※当店で製作依頼しておりますオンギの釉薬は、 木を焼く時出る灰で作ったもので、天然釉薬です。 また、窯で焼く時に釉薬が流れる跡が付く事がありますが、そちらもこの釉薬の特徴です。
型番 ongi-014
販売価格 800円(内税)
購入数

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ピックアップ商品